JOODY Instructors
media1.png
no-pilates-no-life.png

PILATES STUDIO JOODYは、世界のトップブランドでもあるSTOTT PILATES®公認のインストラクターが指導しています。解剖学・生体力学に基づき、お一人お一人の姿勢・動作の特徴から適切にエクササイズを組み立て、質の高いエクササイズとなるよう導き、お客様のなりたい身体へとサポートいたします。

IMG_3732_edited.jpg

ATSUKO

STOTT PILATES®認定インストラクター

MAT /REFORMER /CHAIR

STOTT PILATES® Fascial Movement(膜・筋膜ムーブメント)Course 修了

健康運動指導士

JCCA ひめトレアドバイザー

JCCA コアキッズ体操普及員

  • Instagram

2000年よりフィットネスクラブや公共の運動施設などで健康体力づくりのための運動指導をしながら、スポーツ系企業のフィットネス事業アドバイザーとしてプログラム開発やインストラクター研修などの担当、専門学校でフィットネスインストラクター養成などにも携わってきました。健康づくりのための様々な運動メソッドを学ぶ中、筋トレやハードなトレーニング、インストラクター自身が慢性的な不調をかかえるような運動に疑問を感じていたころピラティスと出会いました。ピラティスを続けることで、私の身体は明らかに調子が良くなり、変わっていきました。ハードな運動の繰り返しで患った腰痛はなくなり、軽く軟らかく、より動きやすく、強くしなやかな身体へと生まれ変わりました。私は余分な力が入りすぎていたんだな、とも気づかされました。これまで行ってきたどの運動とも違う、エクササイズ後すぐに感じる身体と心の軽さ、活力が増すといった、カラダがとても喜んでいるような感覚はまたピラティスの魅力的なところで、それはエネルギーを消耗する運動ではなくエネルギーを充電する運動だと思っています。

2012STOTT PILATESのメソッドを学び、「なんて洗練された良質なエクササイズなんだろう!」と心が奮え、これこそすべての人に必要な運動、健康メソッドだと確信し、ピラティスでたくさんの方に健康になってもらいたいと活動してまいりました。自身の妊娠出産を経て、現在は人生のステージごとに変化の大きい身体と心を持つ女性のみなさんの、生涯を通して「健康的」「強くしなやか」「美しい」身体であり続けるためのお手伝いをすることに、特に力を注いでいます。

ピラティスは年齢に関わらず始められ、ずっと続けられる運動です。パーソナルセッションで、マシンや数種類もの補助具のサポートを受けることで、無理なくご自分の身体に合った運動ができるからです。

私の目標は「美しい姿勢のしなやかでカッコイイおばあちゃん」になることです。Every day is a new day! 毎日が新しい日!ピラティスで清々しくエネルギッシュな新しい日、新しい身体をつくりましょう!

IMG_3801_edited_edited.jpg

CHIE

STOTT PILATES®認定インストラクター

MAT /REFORMER /CHAIR /BARREL /CADILLAC

  • Instagram

前職は美容師・エステティシャンと、これまで美容業界で、美容を通してたくさんの方をサポートしてまいりました。その中で年々、美容だけでは対処できない身体の不調や衰えに直面する場面が増え、本当の美しさとは何か、もっと根本から変わる何かを提供したいと考えるようになりました。私自身運動経験も少なく、どちらかと言うと動くことそのものを億劫に感じるタイプでしたが、ピラティスを知った時これは必ず人の役に立つ、これを提供したいと熱量が高まりSTOTT PILATESのメソッドを一から学びインストラクターとして活動するまでに至ります。

ピラティスは正しい身体の使い方を習得する教育のようなものだと思っていて、ただ歩く、上体を起こす、そんな日常的な動作がマシンの上では難しく感じることもあります。そうやって、知らなかった自分の癖・得意・不得意を自分が教えてくれます。やればやるほど「自分で自分を正す」癖がつき、コントロールしようと心と身体が動きます。このコントロール力が増すほど強くしなやかでバランスの整った自分になっていく、この一連が自分で作り上げる健康美=本当の美しさに繋がってくるのではないかと私は信じています。

​運動初心者&運動嫌いな私でも唯一できた、唯一感動したピラティスを一人でも多くの方に楽しく体感・実感していただきたいと思っています。もっと良くなる自分のために、ぜひ今日から一緒に身体を動かしましょう!

IMG_7783_edited_edited.jpg

MIHO

STOTT PILATES®

MAT /REFORMER /CHAIR /BARREL

  • Instagram

出産を機に専業主婦になりましたが、子どもが幼稚園に入園するタイミングで仕事を始めようと考え、まず選んだのがトレーニングジムの受付でした。はじめは受付業務のみでしたが、子どものころから体を動かすのが好きだったため、研修を経てトレーニングのレッスンやマシンの説明をするようになりました。
勤務先のジムで活躍していたトレーナーさん達には、トレーニング以外にもダンスやエアロビクスなど、別の専門分野も並行して持っている人ばかりで、「私も何か専門の分野を身につけたい」と思うようになったことから、ピラティスにたどりつきました。

STOTT PILATESのメソッドを学び気づいた事は、例えば「脚に痛みや違和感があるからといって、脚に問題があるとは限らない。周りの環境からその根源を探し出して改善する」ことができる事。脚が痛い場合、どうしても脚ばかりを気にしてしまいがちです。

しかしその原因は骨盤や胸郭、首の配置、肩甲骨の動きや安定性、呼吸の仕方など、直接悩んでいる部分ではないことがわかりました。痛みのあるところだけをみるのではなく、その周辺の環境や、根元から改善をする必要があります。


研修や勉強、実践を重ね資格をとっていくうちに、体の調子が上がるだけでなく、心も明るくなっていくのに驚いたのを覚えています。運動として取り入れるというよりも、体をあるべき姿に戻して、本来もっている体力やパワーを引き出しやすくしてくれるのがピラティスの魅力です。

私自身出産後に少し体力が低下し、何度か体調を崩す事もありました。

しかしピラティスを生活に取り入れた今の自分は、あの頃よりも年齢を重ねているはずですが、体は明らかに動くようになっています。

女性にとって出産とは、体に大きな変化を与えるタイミングです。体力や体型について、「もう戻らないかもしれない」と悩んでいるママさんたちには、「産前よりも軽やかな体を手に入れることができること」をお伝えしたいです。ピラティスを通して、普段から子育てを頑張っているママさんたちに身体の調子を整えるお手伝いをしたいと思っています。一緒に楽しく、今日よりも明るい自分を作っていきましょう!

スケジュール.jpg
  • Instagram

joody_instructor